天野浩成さんDIARY補遺

俳優・天野浩成さん関連カレンダー。イベント、撮影・稽古等、天野さんが過ごした日々が浮かぶような記事等中心に紹介。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

美味學院 用務員日記(第10皿)に“天野さん特集” 

『美味學院』第10話の裏話を掲載するはずの公式サイトのスタッフさま日記
【avex公式:美味學院-用務員日記(第10皿)】

“「例に違わず、10話の撮影もいろんなことがあったんだよなぁ~、
 何書こうかな~( ̄ー ̄).。○」
 と、思ったら!
 「学級日誌」で天野さんに先を越されてるじゃないですか!!?(゜Д゜;)”
※問題の「学級日誌」
 【avex公式:美味學院-学級日誌[虎堂研(天野浩成)2回目]】

ということで、“今回は天野さん特集でいきます!”と、第10話のことに限らず、『美味學院』での天野さんについていろいろ書いていただけることに!

◆◆以下、書いていただいたEPISODE+補足情報◆◆

◆◆EPISODE 1◆◆
◆天野浩成さんは、第10話の担当ディレクター・堀江監督と同い年。
 俳優としても活躍されている堀江さんと過去に共演。
【補足情報】
◆天野さんは1978年4月9日生まれ、堀江監督は1978年10月4日生まれと、同い年。
◆共演されていた作品、というのは、おそらく1998年9月に放映の、天野さん主演の深夜ドラマ『少年サスペンス「謎の男子転校生」』(【少年サスペンス の部屋】)。
2話~3話完結のストーリー9編を半年かけて放映した『少年サスペンス』の最終作品で、『ケイゾク』『池袋ウエストゲートパーク』『TRICK』等の堤幸彦監督が撮られている作品。
当時20歳の天野さんが壮絶に美しく撮られている『少年サスペンス「謎の男子転校生」』が撮られている現場を体験し、おそらく作品を(当時から監督の目で)御覧になっていた堀江監督が、『美味學院』で天野さん虎堂先生の魅力を最大限に発揮するすばらしい映像の数々を撮ってくださったことは、ほんとうに感慨深く。

◆◆EPISODE 2◆◆
◆デリシャスコロシアム裏にある調理場によく遊びに来ていた天野さん。
 実は料理が得意?
 器用な天野さんは、ときどき待ち時間にフード部のお手伝い
 (第3皿の凛のサラダのニンジンを切る等)
【補足情報】
◆河合龍之介さんも御自身のブログで、フード部につまみ食いに行きました、とのお話を。
【河合龍之介 <純談カタルシス>:2007年05月22日_デリシャス軍団】
◆“実は料理が得意?”と書いていただいた天野さんは、プライベートではお湯も沸かさないと繰り返し明言されるほど料理はしない方。
 そんな天野さんがそんな風に言っていただけるほど立派にお手伝い…というのは、ひとえに【2006年4月2日_NACK5『au PRESENTS ACCESS TO YOU』公開生放送】等で語られている、『おいしいプロポーズ』のときの、空き時間はずっとタマネギを刻んだりという特訓が生きているのでは!
 天野さんがスタッフを手伝ってくれて…というエピソードとしては、明示的に出てきたものとしては、『サプリ』でも恋人役を演じられた伊東美咲さんと共演された2002年の森永製菓『ICE BOX』のCM(【CM:森永製菓『ICE BOX』】)の撮影に関して、サイパンロケでは荷物の運搬を手伝うなど、なかなかの好青年とスタッフの評判も高い、というエピソードが雑誌『CM NOW』2002年11・12月号[VOL.99]の特集『名鑑モーレツ知りたい!250人』での天野さん紹介に。
 これに限らず、天野さんの雑誌インタビューには、取材のとき飲み物をこぼしたらさっとナプキンを取ってきてふいてくれたとか、小銭を落としたら拾ってくれたとか、天野さんのマメないいひとぶりがプロフィール欄等の小さな文字の中にこそっと書かれている、というものが多数。
 そもそも、今の御所属事務所との契約に際しても“芝居に対して真面目で慎重なところ、気が効くなどの彼の人間性の良さが所属の決めてとなりました。”とのことなので(『月刊 Audition(オーディション)』 2002年6月号 天野さんインタビューページの“マネージャーさんのつぶやき”)、そういうエピソードがざくざく出てくるのもむべなるかな…?

◆◆EPISODE 3◆◆
◆『美味學院』は衣裳さんの数が圧倒的に少なかったので、ほとんど出演者の皆さん御自身で着替えを。天野さんは着物の着付けに、タスキがけまですぐに覚えてくれて、スタッフさまは本当に大助かり!
【補足情報】
◆『Cool-Up Vol.3』の『美味學院』座談会では、今は自分で着付けができるようになったので、シーンの動きによって裾や帯の調節もできるようになって比較的楽に長時間過ごせるようになった…と天野さん。
◆『剣道時代』2006年9月号では、剣道をやっていたおかげで時代劇(たぶん『義経と弁慶』のこと)では着物の着崩れが少なくてほめられた、とのお話。

※『美味學院』撮影の日々については【牧歌的天野浩成さん情報:美味學院の部屋-キャスト&スタッフ日記】

スポンサーサイト
[ 2007/06/05 18:00 ] 共演者ブログ・日記登場 | トラックバック(-) | コメント(-)
月別アーカイブ
プロフィール

守峰 優

Author:守峰 優

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。